2017.6. 7
住まいをつくる会社ってたくさん存在する。

〇〇建設とか〇〇土建といった建築や土木公共工事をする比較的大きな会社から、〇〇ハウスや〇〇ホームといったハウスメーカー、賃貸アパートや店舗なども手掛け何でも建築する会社、〇〇建築とか〇〇工務店と呼ばれる大工さんや小さい住宅専門の会社等々、一見同じように見える建設会社だが、内容はじめ中身というか方向性も全くちがう。

上記のように、同じ建設業でも中身は全くちがうもの。
ダイコクは土木はしないし、公共工事もしない。マンションやアパート建築もしないし、基本住宅以外は手掛けない。これって意外と大切なことで、変わることはない。

住宅って本当に難しいもので、器用にその他をこなす気にはなれない。だからスタッフも増やさないし、我々工務店がハウスメーカー化など絶対にしてはならないと思っている。

自由設計をうたう会社、自然素材をうたう会社は小さい組織の方がいい。

ページの先頭へ