2017.6.27
僕が普段から考えていること。

ダイコクが考える住まいづくりは、
年間10軒ほどの完成が丁度いい量だと思っている。

ひとつの拠点(営業所)から自信も持って、
つくれるのはこれぐらいがいい。

これ以上になると、いつもの職人たちと、
いつもの設計力、いつものクオリティが発揮できなくなる。

単純にスタッフを増やそうとも思わない。

今はいろんな方面から見て、無理がない状態。

仕事がとっても楽しい。





ページの先頭へ