2017.7.16

朝陽の家。

長野市内で地鎮祭が執り行われました。
お施主様とは土地選びから助言させて頂きました。
今回もいつもと同じく、その土地の特徴を生かした設計をさせて頂き地鎮祭を迎えました。僕自身、お施主様のお人柄に惚れ込んで今日を迎えてます、絶対いいお家をつくります。

長男くんもお父さんと同じ鍬(くわ)入れの儀を厳かに。

次男くんには『マイ鍬』を持参しての儀式。
大変・・・厳かに・・・(汗と笑)

地鎮祭終了後長男くんに、儀式で使用したお塩とお米を使い再度お清めをお願いしました。
しっかりと丁寧に気持ちよく引き受けてくれました、ありがとう。

さて、いよいよ着工です。本日はおめでとうございました。

ページの先頭へ