2017.10. 5
湯谷の家を担当している篠塚さん。
彼女は引渡しが近づいてくると、毎回出社拒否という行動をとる・・・(笑)

別に病んでるわけではない。
現場にずっと張りついて、篠塚自身が納得いくまでの間、ストイックに現場の仕上げと自分自身への追い込みに入る。責任力と完成へのこだわりがすごく強いのだろう。今回のお住まいは建坪が大きいのでしばらく顔を見ていない。

かれこれ一週間は会社に来ていないような気がする、生きてるのか・・(笑)と一応・・・心配するほどだ。でもお施主様から頂いた付託に、ためらうことなく応えようとしているその姿勢が僕は好きで、こちらからも一切連絡を取らずいつも彼女に任せている。

写真は、現場近くの立派なりんご畑。
もうこんな季節になったんだなぁ・・・今年は寒くなるのが早く感じる。

ページの先頭へ