2017.12.27
昨日「朝陽の家」が引渡しでした。
なんだか寂しいの一言です、僕にとっても実に楽しく忘れらない時間となりました。設計を担当した篠塚さん、そして大工の古澤直人棟梁には実に丁寧に取り組んでくれました。2階リビングの気持ちいい住まいができ上がりました。
設計で一番こだわった家族が集う広いリビング、その中心にはHUMPのテーブル、そして建具職人長門屋(ながとや)の製作キッチンが加わり、家族の一員としてこれから一生暮らしを支えていきます。ダイコクの「軍団」ともいうべき同じ志を持つ職人たちのおかげでこんな素敵な住まいがつくれました。
あっという間でした、お施主様ありがとうございました。


ページの先頭へ