2018.1.13
饗場君と飯山を訪れました。とっても気持ちいい天気でした。
ある敷地の調査に伺わせて頂きました、ありがとうございました。

少し早く着いたので、ちょっと寄り道、隈研吾さんの「なちゅら」を拝見。鉄の壁の経年変化に感動・・・やはり自然にかわることを妨げてはいけない、木の板もそうだけど変に塗装など施さない方がいい。自然の変化が古びる美しさだと思う。


ページの先頭へ