2018.4. 4
地元篠ノ井、先代からのオーナー様を訪ねた。
来年50期を迎える弊社、こうした風情ある平屋の佇まいと庭は少なくない。おかげさまで長いお付き合いで何かあると連絡をくださる。

いい住まいは経年変化がとても美しい。
でも今後は性能を求められるのでこうした日本的な佇まいは難しくなるだろう。しかしながら何度お邪魔しても落ち着く佇まいだ。

このところせわしく・・・なかなかブログが更新できなかった。明日は饗場君と今井君が子どもの入学式でお休みを頂く。日頃お世話になっている方が篠高の入学式で車を停めるとのうれしい連絡を頂いた。どんどん使って頂きたい、おめでとうございます。

春、ど真ん中です。

ページの先頭へ