2018.4. 9
竹入君が週末にむけて最終の追い込みに入っている。
時間をかけてプランを考えてきたのだが、ようやくいいプランが出来た。

しっかりとご提案できるよう、更に準備をすすめる。

お施主さまのお考え、ダイコクらしさ、費用対効果(予算組)までしっかりと責任ある提案をさせて頂きたいと思っている。やりたいこと、でもできないこと、ではこうしたらどうか・・・「夢と現実」をしっかり把握し、お施主さまとしっかり寄り添いたいと思う。
それがダイコク流の「責任」の考え方。

ページの先頭へ