2018.6. 3
ダイコクの事務所へ繋がる植栽の道。
いま萌黄色の気持ちいい空間となり、スタッフ皆を癒してくれている。植栽たちは木陰をつくりヒンヤリした風をつくり、天然のクーラーとなってやがて事務所に流れてくる。
植栽はヒンヤリ風をつくり出すだけでなく、こうしてエネルギー消費量にまで貢献してくれている。この植栽たちは、賢いもので、秋には逆に葉を落とし、暖かい日差しを家の中に自然と取りいれてくれることまでする。
今朝、お掃除をしながら萌黄色に染まった木々たちをみて、柄にもなくそんなことを感じていた。

昨日は末っ子が通う小学校の運動会が開催されて、ちょこっと見に行った。はじめは行かないつもり(笑)だったのだが、珍しく本人からお誘いをうけたので、4年生がするダンスを見た。
末っ子は「恥ずかしがらない」という、唯一の長所がそれなのだが、確かに楽しく楽しくダンスをしていた。
最近は春に開催する運動会が増えた。小学校にもたくさんの事情があると思うが、やっぱり秋の雰囲気に行われる「一年の集大成」的な運動会ってよかったなぁと懐かしく思う。長男の時の運動会を少し思い出した。

ページの先頭へ