2018.6.13
饗場君が担当させて頂いているプロジェクトがある。

基本の「かたち」が出来つつある。
先日のプレゼンでスタートとなる住まいの基本的な考え方、つまり暮らし方、間取りや仕様などの摺合せを無事確認することが出来た。ダイコクに興味を持っていただいた方へ、ダイコクを信じていただく方への提案だ。これが成功すると、単なる「工務店」という業種から卒業出来そうな気がする。

お施主さまとの、ダイコクらしい距離感でしか成り立たない家づくりがはじまる。

ページの先頭へ