2019.5.10
篠ノ井の高田区で所有管理している「高田公会堂」、大正9年頃の建立です。
北国街道沿いに建ち、今も現役で地元住民の集会場として活躍しています。そしてこの篠ノ井高田に生まれ育った者たちにとっては、出来ればずっと建ち続けてほしいと願う木造建築物です。

この度、耐震工事を含め大規模な補修工事を請け負うことになりました。小学校の頃、児童会や少年野球等でよく集まったこの場所は、私にとっても無二の場所です。大正、昭和、平成と時代と共に大きな存在だった公会堂、老朽化が進み傷みが進行していますが出来るだけ長く持ちこたえられればと思っています。

ページの先頭へ