2019.7. 8
昨日イベントに参加してくださいましたお客様。
県内の地元高校を卒業し、県外の地方大学に進学、そしてそのまま就職した。

田舎に戻った理由をお尋ねすると「3.11」がきっかけだった。
「もし実家で震災が起きたらどうなるのだろう・・・それを思うと・・・」と語られていた。

以前のお施主様にも「3.11」がきっかけで戻られた方がいた。
何が大切なのか、何を大切にしたいのか、するべきかを考えた末の決断だとおっしゃっていた。

「3.11」はひとのそれぞれの心の中で、生き方の中で、日々の暮らしの中で今も大きな影響を与えつづけている。


ページの先頭へ