2019.10. 6
竹入君が担当の「篠ノ井の家」。
大工工事がほぼ終了し、工事の終盤をむかえ追い込みに入った。

この「篠ノ井の家」は規模が大きい。
こうしてiphoneで撮っても、よっぽど引きで撮らないと収まらない規模。
更に離れとして可愛い雰囲気の「小屋」が存在している。

もう少しだ。

こうして見ると、ダイコクの特徴は屋根のラインの美しさ、
そして窓枠などの水平ラインの整い方にあると思う。
これらの事はここ数年のすべての事例に共通していますが、
シンプルほど難しいものはない。

ページの先頭へ