2019.10. 9
地元篠ノ井。

今井君が担当するこちらの現場が基礎工事を終えた。
これから今月中旬の建前に向けて段取りをする。

写真は配筋工事中のもの。
土間はD13という太さの鉄筋を使い200㎜ピッチにクロス、
縦筋の上端部はフック付きといって、折り返しをつける。
このフックを付けることがダイコクの特徴で、
強度が増すので付けるようになった。
基礎のこういうところに、きちんとお金を掛けるべき。
山辺構造設計事務所のご指導のおかげだ。

篠ノ井で現在2棟の現場が動いている。
ブログ上わかりづらいので、こちらの現場を「布施の家」としよう。
我ながら・・・いいネーミングに思える。

他のお客さまの話になりますが、
おめでたいことがありました。
母子共にお元気とのこと、よかった!
秋っぽくなりました、ご自愛を。












ページの先頭へ