2020.5.21
昨年の台風19号の水害。
私自身はじめての経験、その被災状況は衝撃だった。

複数のオーナー様の住まいも床上浸水の被害にあった。
篠塚さんと饗場君がそれぞれ担当となり丁寧に
復旧工事に着手している。

一昨日の岡山県の例を参考にして、乾燥に時間を
費やしてきた。慌てることなく、しっかり乾燥させないと
カビ等の二次被害に遭ってしまうからだ。

写真はあるオーナー邸の床下、当時の被害状況写真。
今も私のデスクトップに貼り付けてある。

新型コロナもなくなることはないのだろう・・・
インフルエンザと同じで共存していくように
なるのだろうか・・・

台風も同じで、なくなることはない。


明日は「御代田の家」社内検査です。



ページの先頭へ