2018.9.22
篠ノ井にて地鎮祭。
建築業界で雨の良い日を「ふりこみ」といって祝う。そう、今日はふりこみの良い日でした。

宮司は湯福神社の齋藤安彦様をお迎えし、地鎮祭がはじまる頃には雨もあがり、厳かに地鎮の儀。設計担当は竹入君、お施主様のご希望をしっかり捉え、ダイコクのカタチに上手にはまっている感じがとっても良い。

完成は来春連休前を目ざします。
とっても気持ちがあったかい地鎮祭でした、本日はおめでとうございました。


ページの先頭へ