2019.4. 7
長野県の北端、美しい風土そして文化のまち「飯山」。

その飯山において本日地鎮祭。
神事は飯笠山神社の東幸子宮司より祝詞があげられ、厳かに地鎮の儀が執り行われました。

お施主様との出会いはいつ頃だっただろうか・・・
豪雪地帯故、慌てることなくゆっくりと冬場に雪の積もり方を確認しながら、今日まで準備を重ねて来ました。篠ノ井の建築会社を信じて頂いたことに心より感謝を申し上げます。

本日は地鎮祭誠におめでとうございました。
設計担当は饗場君、棟梁は德武和也さんが担当し11月の完成を目指しいよいよ着工します。


ny20190407 024.jpg

ページの先頭へ