2019.8.13
盆前に妻の実家へ。
まだご先祖様をお迎えする前でしたがお仏壇へごあいさつ、盆提灯が寂しく仏間を照らしていた。

妻はふたり姉妹。
東京で暮らす姉家族も帰省中で、そこで姪っ子からお土産を頂いた。
姪っ子は大学一年生、小さいころから小学校の先生になることが夢で、今年その夢に向かって歩みだした。低学年の頃に出会った先生の影響で、ずっと志を変えずにここまで来た。

女性も何かを持つ時代になった。
建築士もいっぱいいるし、医療系、歯科系、幼稚園教諭に保母免許・・・すごくいいことだと思う。自分は何もなくただ合格した大学へ進学し、一人暮らしを楽しんだだけの大学生活だった。
無駄な時間ではなかったが、何とも恥ずかしい限りだ。
目的ややりたいことを見つけ出すって確かになかなか難しいことではあるけど、何か自分で持っているもの、楽しめる世界があれば、それに向かえと息子たちには伝えている。

姪っ子の成長が兎に角うれしいお盆のはじまりだった。
今日はこれから菩提寺へ先祖様をお迎えに行き、今晩は実家に泊まる。

ページの先頭へ