2019.11. 7
竹入君が担当する「篠ノ井の家」。
社内検査をむかえました。

とても大きな住まいなので、まとめることが難しく
相当の時間を費やしましたが無事ここまでたどり着きました。

俗に言う豪邸です。
しかし、家を見ればは住人の人となりを表す・・という通り
威張ってなく、主張してなく、強さを感じない佇まいです。

今回、竹入君の成長が感じられます。
ところどころで挑戦していて、
それがいい方向へ結果が出ている。

先代からのお施主様、今回もお建替えをご下命頂いたことが
まずは何よりもうれしかった。


ページの先頭へ