代表中澤の
日々の徒然

「信州篠ノ井から」
小さな工務店の徒然。
2015.12.30

仕事納め

お陰様で仕事納めを迎えることができました。ダイコクは10月末が決算、つい先日決算書が出来あがり、顧問税理士より説明を戴きました。わずかではございますが納税を済ませることができました。創立より46期を…

2015.12.29

上棟式 

「上田の家」にて上棟式が執り行われました。23坪の平屋暮らしを手掛けてまいります、お施主様のお考え、すごく正しいと思っています。 …

2015.12.26

上棟 上田の家

平成27年12月25日、上田にて建前が執り行われました。ダイコク今年最後の建前です。設計担当は竹入。構造設計事務所と入念な準備を得て、今日を迎えました。去る12月15日、実際に北信濃木島平までお越し…

2015.12.24

退職

(写真 大門町プロジェクト)弊社スタッフの南澤博章が今月末をもちまして、退職することとなりましたのでここにご連絡申し上げます。入社以来たくさんのお施主様、そして職人の皆さまに大変お世話になって参りまし…

2015.12.22

次号「住まいnet」

地域住宅誌「住まいnet信州」次号にオーナー邸が掲載されます。発刊は来年2月末の予定です。「住まいnet信州」は、地方誌の中では一段上のレベルだと思っています。大切なことに着目し特集で組む力や、掲載…

2015.12.21

家をつくる年齢

ダイコクで新築工事をされるお客様の平均は40才を超える。これは適齢だと思っていて、とても安心できる年齢だと思っています。僕は住まいを持つには、遅い年齢の方が絶対いいと思っている。施主になる人の人生経験…

2015.12.20

無垢の床板

無垢板の床はやさしい。フローリングと呼ばれる合板の床の冬場の冷たさは、何とも言えない程つらい。スリッパなくして乗れないのがストレスになる。一年中裸足でのれる無垢板はそれだけ保温性が高い、厚くなればなる…

2015.12.19

2階リビング

写真は今年完成した「小布施の家」。この「小布施の家」そして「川中島の家」はリビングが2階に存在する。どこにリビングを配置しても一長一短、メリットデメリットがそれぞれに在る。2階リビングの最大のメリッ…

2015.12.18

木と紙の暖かさ

今朝、氷点下になりましたでしょうか・・・車の窓ガラスも氷り、少し冷え込んだ空気を感じました。張りつめた外気はまさに、いよいよ慌ただしい年末の空気でしょうか。寒くなると「木」と「紙」の力を感じます。無垢…

2015.12.17

「残す」仕事

伝統や文化の象徴である「土蔵」。その歴史ある土蔵を改修させて頂きました。こうして甦ると、漆喰塗りと板塀からなる北信ならではの昔からある風景に気持ちが落ち着きます。残していきたいです。 …

2015.12.15

火のある暮らし

過日イベント「火のある暮らし」を開催させて頂きました。薪ストーブを中心に、火と共に暮らす奥深さ、火の怖さ、そして近隣に対するマナーなど、お話をさせていただきました。話は変わりますが。火といえば、弊社…

2015.12.13

上棟式

「須坂の家」の上棟式。それにしても今年は外仕事の我々にとっては本当に有難い天候が続いている。やはり、気持ちものる。今日は、イベント「火のある暮らし」を午前中開催させて頂きました。主に薪ストーブのルー…

これ以上は記事がありません

読み込むページがありません