代表中澤の
日々の徒然

「信州篠ノ井から」
小さな工務店の徒然。
あれから一年が過ぎ
2020.11.09

あれから一年が過ぎ

昨年、台風19号で被災・・・ あの被害から一年以上経て、今週末地元篠ノ井にて建て方を迎える現場がある。 建替えるにあたり既存住宅と同じ土地をお選びになられたお施主様の熱い思い、我々もそれ…

広徳の家
2020.11.08

広徳の家

広徳の家、順調に進捗中。 現在、大工工事の約半分まで到達しました。小橋棟梁持ち前の技術が発揮されております。新築工事の場合、当社は大工工事だけでおおよそ3カ月かかります。着工から完成まで概ね約…

白馬の内覧会
2020.11.06

白馬の内覧会

来週末に開催されます「白馬の家」完成内覧会、おかげさまで予約がいっぱいになりそうです。残すところ15日の2枠の時間帯が空いているようです、もしお時間が許しましたら是非初冬の白馬を愉しんでいただければ…

ストーリー
2020.11.05

ストーリー

DAIKOKUに営業という担当職は存在しない。居てもせいぜい広報を兼務する饗場君ぐらいでしょうか・・・ 何かで情報を得られて、当社を知っていただいた方からある日お電話をいただき、その後時間を置…

長野の木を使う
2020.11.04

長野の木を使う

DAIKOKUは「県産材」とよばれる長野県の木、「国産材」とよばれる日本の木を使い、家をつくっています。 ほとんどの構造材はそうした木材で地域の活性、山の保護ほどの環境問題から20年前にそうい…

何気ない日常を豊かに
2020.11.03

何気ない日常を豊かに

ホームページの実例集の編集をしていると、毎日いろいろと考えさせられる。 家は長い目で見ないといけない。と言われますが僕も全く同感です。 子育て中には楽しいスペースや、若い頃にしかいない趣…

普通の家をきちんと
2020.11.02

普通の家をきちんと

新規で家を建てる方にむけたプレゼンがつづいています。 やはり住まいは普通がいい。 普通に日本の街の風景に溶け込んで、家族が集う東西に広いリビングがをきちんと設計できれば、あとは構造計算や…

新たな出会い
2020.11.01

新たな出会い

昨日のお昼ごろ、はじめてのお客様が事務所へお越しくださいました。 私は出掛けており、竹入君と饗場君が対応させていただきました。 帰社後饗場君より、すぐに来訪されたお客様の報告がありました…

住まいとは
2020.10.31

住まいとは

昨日ブログで再生エネルギーの活用について書かせていただきました。その後、メーカー名と取付け方の問い合わせをいただきました。確かに興味をお持ちの方も多いと思いますのでご紹介させていただきます。 …

DAIKOKUの自給自足
2020.10.30

DAIKOKUの自給自足

新築工事中の新OFFICEは太陽光発電を載せます。 売電を目的とした太陽光発電は賛成できない部分がありました。本来の太陽光の主旨は儲かる儲からないとかの話ではなく、これからは電力をあまり使わず…

再生エネルギー100%
2020.10.29

再生エネルギー100%

新OFFICE、順調に進捗中。 今回設計監理をお願いしております建築家の田中敏溥さん、同じく木下治仁さんが監理業務に長野までお越しいただきました。東京から遠路ありがとうございました。 い…

白馬の家追い込み
2020.10.27

白馬の家追い込み

今日は午前中白馬へ。 ぽかぽか陽気に気持ちいい風、いっそ白馬に住もうかな・・・そんなことまで思ってしまう場所。 よく考えてみると、考えてみなくても最高の出会いと最高の仕事でした。 …

これ以上は記事がありません

読み込むページがありません